Real estate

初期費用を抑える

福岡で人気のマンション

福岡県では5万円以下で借りれる一人暮らし向けの賃貸アパートや賃貸マンションが沢山あります。駅から遠いところにある空き室率高い賃貸物件ほど家賃が値下がりしています。福岡では敷金や礼金などの初期費用が最小限で借りれる賃貸マンションが多いので、資金があまりない人でも探せば条件がいい賃貸マンションを借りて住むことができます。生活に必要な家電や家具付きで借りれるマンスリーマンションも増えています。マンスリーマンションは賃貸よりも入居手続きが楽で、引越し作業にかかる費用も抑えることができます。入居してすぐにいつも通りの生活ができるので、福岡に単身赴任をする予定の人や福岡に長期間滞在する予定の人にお勧めのマンションです。

物件を選ぶときの注意点

入居前に必要な初期費用がほとんどかからず、毎月の家賃が安いマンションはお得感がありますが、借りるときは長い目で見て考えて契約をすることが大事です。マンスリーマンションなどは数か月間だけ借りて住む分にはお得ですが、一年以上長く済むと結局普通の賃貸マンションよりも高くついてしまうことがあります。また、敷金のないマンションも借りるときはお得ですが、退去するときに予想外の原状回復費を請求されることがあります。家賃が安い賃貸物件というのは何かしら欠点があるものです。せっかく安い家賃で借りても、水漏れがひどい物件だと水道代がかかってしまいますし、壁が薄くて断熱性が低い物件だとエアコン代がかさんでしまうので注意が必要です。